HOME

我が家の園芸

花麒麟  早咲真紅ボケ アロエ  クンシランの花 
春の花々
 ヤンマーの羽化  モネの睡蓮 白大輪ボケの花「大八洲」
孔雀サボテン 花菖蒲(濃紫)  紫陽花  サフィニア ボタン
バ ラ 
ユ リ シャクヤク カモミール 日本赤蛙 ギンギアナム
ガク紫陽花&白い紫陽花 ねむの木


2010年室内のお花(デンドロビューム)
2010/5/18 昨年原ちゃんにいただいた欄、1年目で咲きました。

2010年春の裏庭(ボタン)
2010/4/30 3年目で9つ花が咲きました。
2010/4/30 今年は5つ咲きました。ピンクのボタンのほうが成長が早いです。

2009年春の裏庭
2009/04/07
お嫁さんが送ってくれたチューリップが満開。チューリップはやっぱり赤が可愛い。
昨年、赤がないと淋しいねと言ったのをきっと覚えていてくれたのだと思います。
2009/04/07
水仙、スノーフレーク、ボケの花、マリーゴールドカレンデュラ、菜の花、ハナカイドウ、カモミール、スノーボール、芝桜も咲き始めました。フリージア、ボタンも蕾をつけています。ミニシクラメン紅白、チューリップは日当たりが良いところは満開、半日影のところはまだ蕾です。ヒアシンスはもう終わり頃、これから庭は花盛り、木の芽も薄茶色の新芽をのぞかせています。竹の子料理に使えるのはもう少し先、待ち遠しいです。


ねむの木
2008/07/08
種から育てて8年目で2mを超えました。高い塀が日の光を遮るせいか高い位置に花が咲いています。
梅雨時期の不快感を忘れさせてくれる甘いやさしい香りがします。

ガク紫陽花&白い紫陽花
 
2007/06/19 先月原ちゃんからいただいたガク紫陽花。蕾が出たときはワクワク...
なんとも目の覚めるような美しい紫色、数年前HPを見せていただいて羨ましくて仕方がなかった。
鉢植えをいただいたときはすごく嬉しかった!(●^o^●)どうもありがとうございました。
白い紫陽花も一昨年挿し木にして2年目でずいぶん育ったものだ。やっぱり雨が似合ってるね。

ボタン
 
2007/04/22 今日は市長選と市議会選、地域の道普請があった。
10時前頃から雨が降りはじめる。雨粒がキラキラ光ってきれいだった。

ギンギアナム
ギンギアム
07/04/14 ギンギアナム↑ 島内の大先輩「原ちゃん」からいただいた珍しい蘭
小さな水色の花 そら豆の花
07/04/13 水色の小さなお花↑名前は?お隣でいただきました。そら豆の花↑早く実にな〜れ
 ボケの花、白大輪「おおやしま」
07/04/13 今年の大八洲(おおやしま)ボケの花白花大輪
60本のチューリップ 赤い縞模様のチューリップ  
07/04/13 チューリップが60本↑今年は赤色が少なくてちょっと淋しけれど
赤い縞模様の珍しいチューリップが咲いた。

日本赤蛙
日本赤蛙の赤ちゃん
06/05/21撮影 日本赤蛙のおたまじゃくしが蛙になりました。
小さなものが庭をピョンピョンはねている!いったい何がはねているのかと思ったら、小指の先よりも小さな日本赤蛙の赤ちゃんがいっぱい!!道路に出て行こうとしているのもいたりして、捕まえるのが一苦労です。
何匹が無事におとなの蛙になれるのでしょう....
池にはまだまだおたまじゃくしがいっぱいいます。夕方、早朝には池の周りをピョコタンピョコタンはねています。

カモミール
ジャーマンカモミール
06/05/21撮影 カモミールが満開!花びらが下向きになった頃収穫し乾燥させて冷凍保存しておきます。生のままでもお茶にすると良い香りがします。バラ、ローズマリー、ミント、レモングラス、レモンバームなど庭のハーブ類をブレンドしてハーブティーを楽しんでいます。

シャクヤク
 
2007/05/23撮影 芍薬(シャクヤク)
5年前に植え替えてから2006/05/21やっと花を見ることが出来ました。
花が5つ咲いて感激です。夫「この位置から写真撮ったら」と一言。
作業を中断し、カメラを2階まで取りに....

ユ リ
赤いユリ
05/06/12携帯カメラで撮影 ゆり
3種類のうち、一番早く咲いたピンク、

バ ラ
黄色のバラ
05/06/12携帯カメラで撮影 薔薇(黄色)
薔薇は頻繁な手入れが必要で、葉面散布や手入れを怠るとアブラムシや尺取虫がついています。
土作りも、生ゴミボカシやEM活性液をかけた籾殻を撒き、米のとぎ汁発酵液の希釈液をかけていますから、ミミズはたくさん生息しています。病虫害に強くなってほしい!と願いながら今日も葉面散布頑張りました。

サフィニア
サフィニア
05/06/12携帯カメラで撮影 サフィニア 
実物は目が覚めるような鮮やかな濃いピンク色。冬を越して今年も元気。春先EMボカシを鉢回りに一握りほど入れ、4日〜1週間に一度EM米のとぎ汁発酵液の葉面散布を行い、
いつもは普通に水遣りをしています。

紫陽花(ピンクと青)
ピンクの紫陽花 ブルーの紫陽花
05/06/12携帯カメラで撮影 色づき始めた紫陽花(ピンクと青)
ピンクは一昨年(2003年)挿し木で頂き、昨年は小さな花がひとつ咲き、今年は大輪の花が2つ咲きました。優しいピンク色でとても気にいっています。青色紫陽花も眺めていると気持ちが落ち着きます。色彩の持つ心理的影響ってあるようです。EM米のとぎ汁発酵液の葉面散布を4日〜1週間に一度行います。昨日、久々の雨を貰って生き生きしてます(^^♪

花菖蒲(濃紫)
花ショウブ   
2005/06/10携帯カメラで撮影 
メダカの池の水溜りに咲いた紫の花菖蒲。根っこの周りにはどんな生物たちが暮らしているのでしょう・・・
植物と微生物、小動物、自然は私たちに大切なことを語りかけてくれているような気がします。

 おたまじゃくしから蛙になったばかりの日本赤蛙が早朝と夕方になると庭の中を跳ね回っています。まだとても小さいのでどんな風に育っていくのかとても気になります。指の先くらいの大きさ(アマガエルよりも小さい)しかないのに、かなり広範囲に跳ね回っています。今年はとても乾燥しているので大丈夫なのかなぁ??小さな身体で一体どこまで移動しているのでしょう???

孔雀サボテン
クジャクサボテン「濃いピンク」
 2005/05/25携帯カメラで撮影
今年も数十個の花が次々に・・・・ 昨年挿し木で3鉢に増やし、2鉢に大輪の美しい花が咲いた。
EM生ゴミボカシを鉢回りに入れ、1週間に一度EM希釈液をスプレーしている。

モネの睡蓮
赤い睡蓮 
2005/05/14撮影/モネの睡蓮
昨年春、水質改善に良いと聞いたので、良いという物はすぐにでも試してみたくなり、園芸店にて2色の鉢植えの睡蓮を購入、池に入れたが秋に黄色が2つしか咲かなかった。
今年春、赤に蕾が2つきて、やっと1つ目が咲いた。朝日が差し始めると徐々に花が開き始め、日が沈むにつれつぼむ。メダカに餌をやりながら、こうして何日咲き続けるのだろう?・・・・・時を刻む花時計のようだなぁ・・・・・・と思った。

ヤンマーの羽化
ヤンマーの羽化4 ヤンマーの羽化5 
2005/04/23撮影 メダカの池の水溜りで花ショウブを育てているが、昨年からトンボが来るようになり、ヤンマーの羽化がはじまった。右「羽を広げた写真は2005/04/25撮影」午前7時前〜午後12時半頃までの間羽を広げしま模様がくっきりと現れて立派な成虫になるまでに5時間以上!!毎日1匹ずつ羽化している。トンボの羽化を見たのは生まれて初めて(*^。^*)大きなとんぼだった。感動したよー!!(^O^)/他にも日本アカガエルのおたまじゃくしも数え切れないほどいる!害虫退治の天然のベ〜プってとこかな...EM発酵液、EM団子を池に入れるようになって1年が来るが、植物もよく育つし、生き物が増えてきた。蛍も来ないかな〜♪こっちのみ〜ずはあ〜まいよ♪ 
ヤンマーの羽化1 ヤンマーの羽化2 やんま^の羽化3

春の花々2005年4月〜5月

赤いカーネーション ピンクのツルバラ
3年前(2002年)末っ子が母の日に贈ってくれたカーネーション。 ツルバラにキリギリス ライ麦
ボタン色のツルバラ ラベンダー 濃いピンクのアザレア
05/05/01 ツルバラ 05/05/01 ラベンダー 05/05/01 アザレア
ジャーマンカモミール 木イチゴの花 すずらん
05/05/01 ジャーマンカモミール 05/05/01 木苺 05/05/01 すずらん
赤いチューリップ ピンクのアネモネ ネモフィラ
 05/04/18撮影 チューリップとラナンキュラス、今、庭は花盛りです。芝桜、ハナカイドウ、水仙、菜の花、カモミールも咲きはじめました。ネモフィラも可愛い花をたくさん付けています。バラと芍薬も蕾がきています。

台風16号が去った翌朝、何もなかったかのように咲いていました。因島の海岸付近の工場や家々は床上・床下浸水などで、かなり被害がありました。突風が吹く度、家がきしむ音に誰もが眠れない夜を過ごしていたことでしょう。月末なので仕事で回っていると、島のあちこちの海岸線や道路脇、家の周りに土嚢袋が重ねてあり、突風が吹き荒れる中、夜中寝ないで家を守っておられる人たちがいたんだなと思うと胸が痛くなりました。一輪の花に心癒される夏の終日でした。 黄色の睡蓮
2004/08/31撮影

ホテイソウと日本赤蛙 メダカの池に日本赤蛙が住み着くようになりました。今絶滅の危機にある蛙です。
庭のあちこちで何匹も跳ね回っています。
メダカの池は蛙にとってとても居心地の良い場所なのでしょうね。
農薬や化学肥料を使わず、EMぼかしを土の表面に混入し、活性液を毎日撒いています。
もちろんメダカの池にも米のとぎ汁で培養したEMを1日おきか3日おきに入れています。
14匹だったメダカも2004年の5月から300匹以上にも増え、大切に飼ってくださる方に
貰われて行き、今は200匹ほどに減りました。でも、まだまだ産卵は続いています。(*^_^*)
2004/07/21撮影

クンシランは屋根つきの壁がない自転車小屋に置いていたら、寒風にやられ、
蟹葉サボテンも、アロエも、折鶴蘭も、ベゴニアも、ポトスも、白の孔雀サボテンも
凍傷になってしまった。因島でも重井町と中庄町では気温の差が大きいようだ。
風よけをしてある場所においていた赤の孔雀サボテンとアロエは大丈夫だった。
2003/1/12


クンシラン
君子蘭
クンシランが咲きました。
4月27日(土)PM9:45撮影

引越のどたばたで蕾が落ちかけた鉢もありましたが
環境の整った場所に移して3鉢とも咲き揃いました。
直射日光は避け半日影の明るい場所が最適です。
葉は濡らさないようにし、汚れは濡らした柔らかい
布かティシューでそっと拭取ると葉に艶がでます。

項目へ戻る

 20年アロエ

巨大アロエ
背丈が2m以上もあるアロエ
南向の軒下に地植えにして20年
撮影日時2002年3月18日AM:8時

最近は手入れもしませんが年々大きく育っていきます。
どこまで伸びるのでしょうか???(゚.゚)

項目へ戻る

ボケクンシラン 

白の大輪ボケの花「大八洲」 赤色ボケの花 君子蘭の蕾
ボケの花(大八洲) ボケの花 クンシラン(朱色)
撮影日時2002年3月18〜19日PM:2時

大八洲(オオヤシマ)は白花の中でも最も優れた品種の大輪八重咲き
クンシランの花芽が出始めました。お姑さんに頂いた一鉢から七鉢株分けして増やし
 二鉢はお嫁入り。2002年3月18日現在、三鉢に花芽がきています。咲くのが楽しみです(^_^)

項目へ戻る


ボケ
赤いボケの花 一重咲き 小花
真紅のボケの花
撮影:2002年1月3日

実家で切花を貰い、挿し木にして7年目の真っ赤なボケの花
暖かい因島にも新春(2002/01/02)には雪がちらつきました。

項目へ戻る

花麒麟(ハナキリン)−・−トウダイクサ科−・−

1990年頃だったと思いますが、父が挿し木にしてくれたものです。
2000年父は亡くなりかたみになってしまいました。
写真撮影は苦手・・・(^_^;)

花キリン 花キリン
撮影:2001/12/20
高さは約65p、1度凍傷に合い枯れそうになりましたが復活しました。(^^)/~

霜が降りる時期になると家の中に入れますが、花色が薄ピンク色になります。
年中花が付いていて水遣りも1週間に1度くらいで十分です。

項目へ戻る
 ささやかな我が家の園芸ですが、これから増やしていきたいと思っていますので
時々訪ねてみて下さい。


HOME